車は電車よりも便利な乗り物

車でしか行けない場所のひとつにサービスエリアがあります。私はこのサービスエリアが大好きで、車に乗って遠出をするたびにサービスエリアで時間を潰してしまいます。

本来の目的地のことを忘れるくらい便利な施設を堪能して、充実した時間を過ごします。
サービスエリアは私が車に乗る理由のひとつになっています。旅行先やテーマパークよりも気に入っているかもしれません。気軽に買い物ができるし、最近は便利な施設もたくさん増えていて時間がたつのも忘れます。

そういう意味では車はなくてはならない乗り物だと思うのです。目的地までの移動は電車の方が早いかもしれません。しかし、目的地までの道のりで充実しているのは車だと思います。スピード重視なら電車、移動中の楽しさ重視なら車です。

車には渋滞というマイナス点がありますが、そのマイナス点を消してしまうほどの楽しさもあると思っています。サービスエリアだけでなく、車内での会話、コミュニケーションなど、できることは意外と多いです。車に秘められた力というものは必ずあるのです。

愛車を査定してもらいました

友人が車を買い替えた事を聞いて、私はとても羨ましく思ったのです。私のほうが友人よりも以前に車を買ったのです。それなのに、もっと新しい車に乗っていた友人が、もう違う車に乗り替えたのです。
なんだか取り残された気分でとても寂しいのです。
私の車はまだきれいだし、結構気に入っています。でも友人のせいで、私も車を買い替えたいと思うようになったのです。そして私の車が今、いくらくらいになるか査定をしてもらおうと思いました。
近所の買取センターで、車の査定をしてくれるのです。いつでもお気軽にどうぞ、そう書いてあるのぼりを見て是非と思ったのです。査定をしてもらうだけなら無料なのです。だから私は査定をしてもらいました。
私の想像ではこれくらいかな、と思っていましたが結果が出てびっくりしました。思っていたよりも結構高かったのです。そこまで古い車ではないので、期待はしていました。でもここまでいいと思っていなかったのです。
だから今、心が揺らいでいるのですが、私はまだその近所の買取センターでしか査定してもらっていません。もしかしたらもっと高い額を提示してくれる業者さんがあるかもしれない、そんなことを思っていたところ、ネット上で複数の業者さんに一括で査定をお願いできるサイトが有ることを知りました。なんて便利な時代になったのでしょう。まだ試していないのですが、今度早速査定してもらおうと思っています。

車を洗車しました

私はこの前車を洗車しました。しばらく洗車はしていなかったので、とても汚れていました。やはり洗車はまめにやりたいなぁと思いました。いつもは自宅の庭で車を洗い流すのですが、自宅でやると結構大変なので今回はガソリンスタンドの洗車機でやることにしました。

洗車機も久しぶりに使ったのですが、洗車機は楽で良いですね。あっという間に洗車が終わってしまいました。しかもとてもきれいになったのでいいなぁと感じました。洗車機は便利ですね。

洗車機の一番安いコースをやったのですが、一回300円で出来ました。もっといろんなコースもあったのですが、それは今度またやってみようかなぁと思いました。車の外側がきれいになったので、車内もきれいにしようと思い掃除機をかけました。

車の外も中もきれいになったので、とてもスッキリしました。きれいな車でドライブするのはいいものですね。

車を観察する日々

私は車の車種に関してはよくわかりませんが、見ることだけは好きです。街なかを走っている車を見るとテンションが上がるし、それが自分の好みの見た目をしていたら乗りたいと素直に思います。
自宅の車は軽自動車で、乗り心地はそこそこいいです。でも同じ車にばかり乗っているとさすがに飽きてきて違う車にも乗ってみたいと思います。車好きとしては色々な車に乗ってスピード感や乗り心地を確認してみたいですね。
私は運転免許を持っていないため、車に乗って一人でどこかにドライブに行くことができません。そのため余計に車に乗りたいと思ってしまい、街なかの車も観察してしまいます。
自家用車に乗るためには免許を持っている家族に運転してもらうしか方法がなく、物足りないと思っています。週に一度あるかないかのドライブでは車好きの私は満足できません。免許を取って自分で運転しようとも思えず、結局見ているしかないということですね。
車を運転できない私からすると、免許を持っていていつでもドライブに行ける人が羨ましくなります。

電気自動車について

昔は夢の乗り物だった電気自動車。今では、普通に販売をされ誰でも購入をすることができます。日産のリーフ等がポピュラーでしょうか?しかし、電気自動車にはまだまだ課題が多いような気がします。
 やはり、可能な走行距離の短さが大きな問題です。エアコンを使うだけでも、可能な走行距離は短くなってしまいます。そして、電気自動車の一番の問題点こそが、充電の面倒さです。充電ポイントはまず見つからないと思った方がいいでしょう。もし奇跡的に見つかったとしても、サクッと充電を終えて再出発というわけにはいきません。充電には、早く手も二、三時間必要なのですから。正直、話になりません。
 問題点ばかり上げてしまいましたが、電気自動車にももちろん利点はあります。環境に優しいのはもちろんのこと、運転中の車内は実に静かで振動も驚く程に少ないです。快適な運転を楽しむことができます。
可能な走行距離が今の二倍となり、どこのガソリンスタンドでも充電が可能になり、その充電も数分で済むようになれば、電気自動車は一気に普及するのではないでしょうか?